会社概要

社名・商号 愛嬌酒場えにし株式会社(英表記:Aikyo Sakaba Enishi co.,Ltd)
代表者 田村 由希絵
資本金 500万円
設立 2017年(平成29年)1月27日
事業目的 1.居酒屋、和食料理店等の飲食店の企画、経営及びコンサルティング
2.宣伝、広告及び出版に関する業務
3.イベント、セミナー、講演会などの企画、運営及び講師の派遣
4.地域振興、地域活性化に関する企画、調査及びコンサルティング
5.アーティスト、アスリート等のマネージメント及びプロモート業務
6.前各号に付帯する一切の業務
企業ドメイン ご縁を繋ぐ、おもてなし
事業内容 ●飲食店の経営・・・愛嬌酒場えにし 関内店・吉田町店
 全国の生産者さんとのご縁を生かした、旬素材の和風居酒屋
 地元企業様や老舗店舗様とのコラボレーションメニュー販売
 毎月第3木曜日は濱の八百屋さんの横浜野菜を縁側販売
●フリーペーパーマガジン【女将旅】を年3回発刊
●街のイベント企画、コンサルティング
事業所在地 【本社】
〒231-0041 神奈川県横浜市中区吉田町64-3吉田町ビル4F
TEL:045-308-6442 FAX:045-308-6449

【吉田町店】
〒231-0041 神奈川県横浜市中区吉田町64-3吉田町ビル1F・2F
TEL:045-308-6442

【関内店】
〒231-0014 神奈川県横浜市中区常盤町3-34和風ビル1F
TEL:045-663-3336

地図

役員経歴

【代表取締役】 田村由希絵

1967年 6月16日。横浜市西区藤棚 藤棚商店街タムラ靴店の長女として生まれる。
1986年 横浜市立横浜商業高等学校を卒業。
1987年 マスコミ専門学校を経て、株式会社ライフグラフィックに入社。
グラフィックデザイナーとして10年勤務。
1997年 ヘッドハンティングにて株式会社ロフトに入社。
広告プロデューサーとして、ジャンル問わず幅広い企業の広告戦略を手掛ける。
2007年 中咽頭癌ステージ4の宣告を受ける。5年生存率30%の危機を乗り越え、
闘病を機に飲食業界に参入。
2011年 4月、愛嬌酒場えにし関内店を開業。
2016年 11月、女将に焦点を当てたフリーペーパー「女将旅」創刊。
編集委員長として取材から制作まですべてに携わる。
2017年 1月、法人化し「愛嬌酒場えにし株式会社」を設立。
同年1月末、愛嬌酒場えにしの2号店として吉田町店を開店。

【取締役】 菅野貴司

1978年 9月3日。神奈川県愛甲郡愛川町にて末っ子長男として生まれる。
1997年 神奈川県立愛川高等学校を卒業。
2000年 専門学校を経て、高齢者の知的障害施設に入社。
人としてのコミュニケーションの能力を高めるため学ぶ。
2009年 アパレル「ラルフローレンジャパン」へ入社。
接客の幅を広げるために学ぶ。
2012年 愛嬌酒場えにし入社。
日々の積み重ねを大切に現在に至る。

Copyright (C) 2017 Enishi. All Rights Reserved.